みんなどうしてる?人気のVIOの形や避けた方がいい形について

Posted on 2020年10月7日みんなどうしてる?人気のVIOの形や避けた方がいい形について はコメントを受け付けていません。

悩みやすいのがVIO脱毛

女性だけでなく、男性の中でも人気急上昇中の箇所がVIOです。ただ、VIOという箇所は、「ツルツルにすると周りからひかれるかも」と、形を迷いやすい部位でもあります。脱毛効果が高い脱毛だと、形に失敗したと感じても、簡単に元に戻すことはできないでしょう。後悔することのないよう、VIO脱毛でどのデザインにすればいいのか施術前にしっかり考える必要があります。

施術の参考に!人気のVIOの形とは

VIOで残す形の一番人気の王道は、逆三角形です。VIOは元々逆三角形のような形をしており、これをきゅっと小さくしたような形が、逆三角形となります。元の形に近いので、周りに見られてもひかれることはなく、自分でもしっくりくるようです。人気の形2番目は、楕円形です。楕円形はサイドの角を切り取って卵のような形をしており、女性らしく可愛らしい印象を与えます。この形は、逆三角形では物足りずデザインに一工夫加えたい時に便利です。

後悔しやすいVIOの形について

人を選ぶのが全てツルツルにするハイジニーナ脱毛です。ハイジーナ脱毛を完了してしまうと、「やっぱり元に戻したい」と思っても、元に戻すことは難しいでしょう。ツルツルにすることで、温泉やスーパー銭湯などで人から見られて気になるという後悔もあるようです。OラインやIラインは全て脱毛しても問題ないですが、Vラインはあるとないとでは印象が変るので注意しましょう。

他に後悔しやすいのは、ハートや星形など、アーティスティックな形です。このような形も悪くないのですが、毛量や毛穴の状況によっては、脱毛してもキレイなハート型や星形などにならないこともあります。絶対に後悔したくないならば、もとある形から毛量を少なくしていく、逆三角形が無難と言えます。

医療脱毛を千葉で施術する2~3日前には、事前処理をすませて、当日までに肌のコンディションを整えておきましょう。