二次性徴と同時にやってくるムダ毛の悩みと脱毛

Posted on 2020年8月31日二次性徴と同時にやってくるムダ毛の悩みと脱毛 はコメントを受け付けていません。

二次性徴と体毛の発毛

二次性徴というのは、子供から大人の体へ変化する時期です。その時期には、大人への一歩として体毛が生えてきて、そのことに戸惑う子供も多いのではないでしょうか。第二次性徴によって男性はヒゲ、脇、そしてアンダーヘアや足などに体毛が生えてきます。同様に、女性の場合も脇やアンダーヘアに体毛が生えてきて、否応なしに体の変化を実感する時期でもあります。

見様見真似のムダ毛の自己処理は危険がいっぱい

特に、女性の場合は美意識が高く、第二次性徴の時期には体毛を忌避する傾向が強くなります。そのため、見様見真似で無駄毛の処理を始めるようになるのです。しかしながら、この第二次性徴期のムダ毛の自己処理というのは危険がいっぱいです。友達などにやり方を聞いて、父親のひげ剃りでムダ毛を剃毛したり、ピンセットでムダ毛を抜くという行為も散見されます。しかし、これらの行為は皮膚にダメージを与えてしまいかねません。

安全のためにも脱毛サロンを利用することが大切

そこで、できれば周囲の大人が第二次性徴期の子供の脱毛については気をつけてあげることが大切です。間違ったムダ毛の自己処理で肌にダメージを与えるよりも、安全で快適な脱毛サロンやワックス脱毛の利用を勧めてあげることです。脱毛サロンは確かに高額ではありますが、近頃は学割を利用して通常よりも安く脱毛できるようになりました。また、なによりも安全で確実に脱毛できる点が魅力です。他方、ブラジリアンワックスなどの脱毛は、インターネットで動画検索をすれば、簡単にワックスを自作することができます。

医療脱毛は、レーザー脱毛と呼ばれることもあり、原則的に医療従事者のみが施術を行えるため、エステサロンと比べて安全性が担保されています。